事業概要

リサイクル事業

素材に応じたリサイクルノウハウで資源を回収します。

「徹底した選別技術により、廃棄物から有用な素材を回収する」---丸本鋼材の資源リサイクル事業の基本姿勢です。

資源の少ない日本にとって、いまや再生資源は国内資源の4分の1を占める重要なソース。いわば天然資源に次ぐ、“第2の資源”です。

「廃棄物」の中に含まれる鉄・非鉄・貴金属・希少金属・樹脂などの「有用資源」。それらを取り出すために必要なのは、多彩なノウハウによる高度な回収技術です。

当社は様々な回収ラインを有し、多種多様な廃棄物を素材の特性に合わせて破砕・選別。そこから有用なマテリアルを濃縮して取出し、付加価値の高い製品(再生資源)として素材産業の現場へお届けするエンジニアリング企業です。

お取引の流れ

お客様から弊社へのお問い合わせ・ご相談

排出される物品の種類、量、収集・運搬法等について 現地調査・ヒアリンング(無料)

適正処理についてご提案・リサイクル可能な品目については、買い取り金額のお見積もり(無料)

お見積り金額確認後、ご納得いただければ契約書類を作成し、お取引開始

“捨てればごみ、使えば資源”
廃棄物・スクラップをリサイクル。資源として再生します。

工場から出る金属スクラップ、建設現場から出る廃材、不要になったOA機器、使用済み飲料缶やプラスチックごみ…これらの廃棄物には、鉄・アルミ・銅をはじめ、希少金属など、資源としてまだ利用できる物質が多量に含まれています。

製品としての使命を終えた都市の廃棄物は、見方を変えれば有用な資源の宝庫。建設現場・各種工場の産業廃棄物から、オフィス・店舗などの事業系一般廃棄物まで…処理にお困りの廃棄物やスクラップがございましたら、ご相談ください。

当社が長年にわたり培った再資源化技術により、お客さまごとに最適で安全な廃棄物処理と高効率なリサイクル手法をご提案させていただきます。

工場発生スクラップ

機械、電機、車両、造船その他の製造工場の生産工程から発生するスクラップです。

Thumbnail image Thumbnail image Thumbnail image
老廃スクラップ

車・廃船・建物やその他、使用済みの鉄製品や金属製品として発生するスクラップです。

Thumbnail image Thumbnail image Thumbnail image Thumbnail image Thumbnail image Thumbnail image
■資源リサイクル事業のフロー

お客様排出品  軽量  マニフェスト・送付票等の確認  荷下し・検収  圧縮・切断・破砕・各種選別等  再生資源・副産物  委託処理・販売

取り扱い品目
  • 原材料スクラップ(残材・生産にともなう破材等)/不良品
  • 生産設備/搬送設備/付帯設備
  • 工事残材・電子・電気機器
  • 金属くず
  • 粗大ごみ・不燃ごみ、処理困難物
■企業のお客様/個人のお客様 
マニフェストシステムについて

マニフェストシステムとは、排出事業者が産業廃棄物の処理を委託する際に、マニフェスト帳票類に必要事項(産業廃棄物の種類、名称、数量、運搬業者名、処分業者名など)を記載し、産業廃棄物の流れを自ら把握・管理するしくみです。 排出事業者、収集運搬業者、委託処理事業者の間で、産業廃棄物とともにこのマニフェスト伝票を受け渡すことで、廃棄物が最後まで適正に処理されたことを簡単にチェックでき、不適正な処理による環境汚染や、不法投棄を未然に防止できます。排出業者はこのマニフェストを5年間保管し、年間実績などを都道府県や政令都市に提出することを義務づけられています。